はるかぜに告ぐの経歴wiki!「とんず」と「といろ」の出身大学が判明!?

*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
*当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
エンタメ

2023年12月9日に「女芸人No.1決定戦THE W」が開催されました。視聴者の注目を集めたのは優勝者(紅しょうが)よりも「はるかぜに告ぐ」でした。

「はるかぜに告ぐ」はまだ結成9ヶ月の女性漫才コンビですがとっても気になりましたので、経歴wiki,出身大学、おまけ情報(性格等)を調べてみました。

「はるかぜに告ぐ」二人の経歴wiki

以下が「とんず」「一色といろ」の経歴になります。

(とんず)

生年月日:1998年11月27日(25歳)
身長:164cm
血液型:A型
本名:不明
出身:兵庫県
兄弟:兄と妹の3人兄弟
中学と高校:いずれも不明
大学:医療大学(大学名は不明)
趣味:ギター、ピアノ、ダーツ、飲酒、喫煙、邦楽ロック
好きな科目:美術
苦手な科目:英語

とんずさんはクラブ活動は「中学の時バスケ」「高校は音楽」「大学はバスケ」だそうです。

医療大学在籍時の4年の時に2単位落として留年しています。

とんずさんはスポーツ、音楽が好きでお酒とたばこもOKと豪快で活発なイメージがあります。
しかし「本当は小心者で繊細な人なんだろうなあ?」とも思います。

(一色といろ)

生年月日:1997年1月13日(26歳)
身長:152cm
血液型:O型
本名:不明
出身:大阪府
兄弟:一人っ子
中学と高校:いずれも不明ですが小中高とも私立
大学:国立大学(大学名は不明)
趣味:美術館巡り、神社仏閣巡り、ゴルフ
好きな科目:倫理、現代文
苦手な科目:物理、数学

一色といろさんは国立大学卒業の才媛です。資格も「応用情報技術者」「TOEIC810点」とハイスペックです。

「応用情報技術者」は「業務経験が5~6年ある中堅プログラマーやSE対象」で合格率20%の難関資格です。大学卒業後2年間WEBディレクターをされてたようですが、非常に優秀ですね。

TOEIC810点も凄いです。19歳の時に1年オーストラリア留学していたようですが、TOEIC800点超えは英検の「準一級」合格レベルですね。

一色といろさんは「小中高私立」「たくさんの習い事経験」「オーストラリア1年留学」から考えて、かなり裕福な家庭で育ったものと考えられます。

とてもお嬢様ちっくですが、勉強等集中すると力を発揮するタイプなのでしょう。半面ボーっとしているところがギャップもあり魅力的です。

 

一色といろはワイドナショーでどんなコメントしたの?嵐のファン?食レポもバッチリ?
今人気急上昇中の「はるかぜに告ぐ」の「一色といろ」さんが4月14日(日)に初出演しました。今回コンビではなくピン出演だったことと、「彼女が旬のニュースに対してどんなコメントするのか?」も注目されました。 そこでこの記事ではニュース毎の「一色...

「はるかぜに告ぐ」二人の出身大学どこ

「はるかぜに告ぐ」の二人の出身大学は公表されていません。しかしX(Twitter)等で「とんず」は医療大学、「一色といろ」は国立大学と出ていたので出身大学を絞ってみました。

(とんず)

とんずは①出身地「兵庫県」、②YouTube等で地元エリアが「三宮(神戸)」の地名を挙げていたこと③スポーツ(バスケットやドッジボール)を長年やってスポーツトレーナーになりたかった等を考え、大学キャンパスが神戸にある医療大学を探してみました。

スクリーニングした結果以下の4つの大学がそれに該当するかな?と思います。

・神戸女子大学(看護学部 健康スポーツ栄養学科)
・神戸国際大学(リハビリテーション学部)
・甲南女子大学(看護リハビリテーション学部理学療法学科)
・神戸学院大学(総合リハビリテーション学部 理学療法学科)

(一色といろ)

一色といろは①出身地大阪出で②小中高が私立③好きな学科が倫理と現代文、嫌いな学科が数学と物理とプロフィールやYouTubeからの情報があります。

一人っ子ということもあり、「通学は大阪から遠いエリアは厳しいので、大阪か兵庫の国立学」、「理系ではなく文系の大学」から推察すると以下4つの大学が該当します。

・大阪大学
・大阪教育大学
・神戸大学
・兵庫教育大学

但し「大阪大学」は偏差値57.5~70.0,「神戸大学」は偏差値55.0~67.5でいずれも難関大学です。この2校に合格しているなら「国立大学」卒業とは出さず、大学名を表に出すのではないでしょうか?

さらにこの2校は数学が苦手だと合格は厳しい(大阪大学や神戸大学は国語、数学、理科、社会共ある程度の成績が必要)です。よってと「一色といろ」の出身大学は「大阪教育大学」か「兵庫教育大学」と予想します。

「はるかぜに告ぐ」二人のおまけ情報

はるかぜに告ぐのYouTube番組「はる告ぐちゅーぶ」から二人のおまけ情報を拾ってみました。

「はる告ぐちゅーぶ」は二人が「THE W」に出場した後、登録者数が4000人から13,400にんと3倍アップしました。因みに二人とも「左利き」だそうです。

(とんず)

・友達が多い(下は4歳、上は70代)
・酔った後顔が白くなる
・料理は酒のあて(つまみ)作りが得意
・遅刻癖があり直らない
・家族(父親と兄)は180cm以上あり、付き合う男性は180cm以上希望
・おしゃれは「人と被らない」ことを意識する

とんずさんは「誰とでも仲良くできること」や飲むことがお好きのようです。オシャレ面では髪の毛の色や着るもので「個性的」なものを好んでいるように思います。

(一色といろ)

・手が小さくて可愛い(とんず評)
・声がゲロ小さい(とんず評)
・チョイチョイ衣装がエロイ(とんず評)
・友達が0人(?)
・適当な性格(本人評)
・「落ち込まない」(本人評)
・蹴りが得意(小学校でキックボクシング、高校でテコンドー3か月の実績)
・結婚は70歳までにしたい

一色といろさんは「不労所得」を夢見ているそうです。恋愛では「自分から告白はしない」そうですが、最後に一人で死ぬのはイヤなので「70までに結婚したい」と思っているとか。

といろさんはとてもしっかりものだと思いました。

まとめ

この記事では12/9日テレ系「女芸人No.1決定戦The W」で視聴者に大注目された「はるかぜに告ぐ」の経歴wiki、出身大学、おまけ情報を調べてみました。

「とんず」と「といろ」の2人はこれからTV等の出演、YouTube番組登録もバンバン増えそうです。今後の二人の活躍からは目が離せませんね。

スギヒロ

●オーバー60のオヤジブロガー
●片岡鶴太郎さんの「失敗して当然」「くじけて当然」「ひたすら続けて反復する」の言葉が好きで記事を書いてます。
●好きなことは「ロックミュージック」「旅行全般」「珈琲」「人と会話したり相談に乗ること」です。
●40代以上のサラリーマンの人達に「エンタメ」「スポーツ」「事件」記事を読んでちょっと息抜きや暇つぶししてもらえると嬉しいです。

スギヒロをフォローする
エンタメ
スギヒロをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました